知ってる?タンパク質の吸収を邪魔する成分!

04011

 

こんばんは(・∀・)みるくです!

4月になり桜も満開になりましたね!!

綺麗な桜も嬉しいですが・・・

花粉症のみるくにとっては

ちょっとツライ季節なのです。

 

ティッシュペーパ(鼻セレブ)の消費が激しく

生活費がかさんで困ってます(泣)

 

さて!

 

今日はバストアップに必要な食事の栄養素

“タンパク質”について記事を更新したいと思います。

 

 

バストアップにしてもダイエットにしても

必要な栄養はやっぱり“タンパク質”です。

 

なぜなら・・・

 

ダイエットで例えると

断食みたいな食生活をしてしまうと

筋肉量が極端に減ってしまい

リバウンドしやすいカラダになってしまい

一時的な減量は成功すると思いますが

リバウンドもすぐしてしまいます。

 

バストアップでいうとリンパケアや

大胸筋のトレーニングをしても

「ちょっと大きくなったかな?」

と一瞬思ってそのままサイズアップが

停滞してしまうのです。

 

突然ですが皆さんは“タンパク質”と聞いたら

どんな食材を思いつきますか?

 

きっとまず思いつくのは“タマゴ”ですよね。

 

egg0401

 

でも!実は!

 

卵にはタンパク質の分解を邪魔する

オボムコイドなどの成分が含まれているため

摂取したタンパク質がうまく吸収されずに

排出されてしまうことがあります。

 

オボムコイドはなんぞやって言うと・・・

卵アレルギーを引き起こす成分なのです。

熱や消化酵素の影響を受けにくいことが特徴で

プロテアーゼなどのタンパク質分解酵素の働きを抑制します。

 

つまり!

タンパク質を摂るためにいくら卵を食べようと

無駄な努力に終わってしまう可能性があるわけです。

 

なのでタンパク質の吸収率を上げるには

調理法や食べ合わせをひと工夫します。

 

ひと工夫で変わる!吸収率!

 

結論から言えば加熱して肉や魚と一緒に

食べるのがベストなのです!

 

加熱するオボムコイドは耐熱性が強いものの

それでも加熱すれば反応が弱まる傾向があります。

 

なので“タマゴ”は生で食べるよりも

加熱して食べた方がタンパク質が分解されやすく

吸収されやすいということになります。

 

さらにタンパク質を効率良く吸収しようと

している女子にオススメなのはビタミンB2です!

 

ビタミンB2はたんぱく質を効率良くエネルギーに

変える大切な栄養素なのです。

 

ビタミンB2の多い食べ物にはサバやししゃもや

うなぎ等の魚類や納豆やチーズやほうれん草などがあります。

食事に取り入れやすい食べ物も多いので少し意識をすれば

じゅうぶんに摂取できる栄養素ではないでしょうか。

 

最後にオススメはエッグベネディクトです!

痩せ型女子はぜひお試し下さい(・∀・)

 

 

 

 

読者さんからの参考になる人気の記事

  1. 読者さんの報告(・∀・)BからDサイズまでの道のり!

    20150421top

    メルマガ読者さんの愛華さんが成功したバストアップ方法とは?
    バストアップ歴は3ヶ月で驚きの結果が!!

  2. 【AA65→B65】ゆりさんのバストアップ結果!

    20150421top

    メルマガ読者さんのゆりさんの写メつき実践報告!
    脚の●●を解消したら!?

  3. ミワさんの報告!4カップアップした経緯とは?

    20150421top

    バストアップラボとバストあっぷるんを同時に実践して4カップもサイズアップ!
    その実践方法とは!?

 

バストアップはこれ!

bustuplabo2015

公式サイトはこちら

レビューや限定特典の詳細はバストアップラボのレビューをご覧下さい。

脚やせと言えばこれ!

sll2015

公式サイトはこちら

レビューや限定特典の詳細はスリムレッグラボのレビューをご覧下さい。

 

満足度が高く人気のバストアップ方法

ヒラクアップ

昨年リリースされてから成功者続出中で読者さんの支持率No1のヒラクアップです。そんなヒラクアップの効果120%発揮させるここでしか手に入らない特典も手に入れるなら今がチャンス!

ヒラクアップ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

pr
当ブログの管理人のみるくです。何をやっても成果が出せない元キャバ嬢でした。そんなみるくでも成功したバストアップの体験談と読者さんと一緒にバストアップに日々チャレンジする為のブログを運営してます。

質問や相談などお気軽にメールをください(・∀・)

このページの先頭へ