女性でも男性ホルモンが分泌されるって本当?

女性でもテストステロンが分泌されるって本当?

こんにちは(・∀・)みるくです。

今日は男性ホルモンについて

ご質問がありましたので詳しく

記事にして解説したいと思います。

 

みなさんが聞いたことがある

男性ホルモンには

「デハイドロテストステロン」

「アンドロステンジオン」

「デハイドロエピアンドロステンジオン」

「テストステロン」

と呼ばれる合計4つの

ホルモンがあります。

 

この中では特にテストステロンが

代表的な男性ホルモンとして

様々な情報源から紹介される

ことが多いです。

 

テストステロンはじつは

女性であっても分泌される

男性ホルモンと言われており

女性にとってもメリットや

デメリットとなる部分が

両方あるとされています。

 

男性ホルモンのメリットで言うと

「分泌された男性ホルモン自体が

女性ホルモンの元となること」

「分泌された男性ホルモンの

一部はそのまま男性ホルモン

として体を健康に守る効果が

期待されていること」

だそうです。

 

女性ホルモンの元になる

という部分では男性ホルモンによって

「性的欲求が強まる効果」が高まり

それらに関心が向くことで

エストロゲンなどの女性ホルモンが

分泌されるというわけです。

 

以前にもご紹介させていただいたように

エストロゲンやプロゲステロンといった

女性ホルモンはそれぞれに

「乳腺を発達させたり」といった

効果が発揮されるため

多くの女性が望んでいる

バストアップや美容には

欠かせないホルモンなのです。

 

だからこそより女性ホルモンを

活発に分泌させるためには

「男性ホルモンも必要」

だということですね。

 

そしてそのままの男性ホルモンとして

体を健康に守る効果とは

「陰毛を生やすこと」

「神経や血管を守ること」

「骨や筋肉を成長させ、強くすること」

だといいます。

 

ここまで、女性でも分泌される

男性ホルモンによる効果が分かったことで

「女性にも男性ホルモンが必要だ」

ということが分かりました。

 

しかし注意していただきたいのは

逆に「バストアップや美容など

女性らしくあるためには、

男性ホルモンはそこまで必要ではない。」

ということです。

 

男性ホルモンは先ほど紹介させて

いただいたような効果をもたらすために

ほんのちょっとあるのが理想的であり

それ以上に増えてしまうと

「バストのない男性的な体つき」

となってしまう可能性があるためです。

 

男性ホルモンをつくりすぎないためには

「ストレスをつくらない」ことが

何よりも重要だといい

「十分な睡眠をとること」

「バランスの良い食生活の心掛けること」

「筋肉トレーニングをしすぎないこと」

に気をつけ女性ホルモンも豊富に

分泌させてあげることが大切です。

 

バストも美しい女性らしい

体つきになるためには

ダイエットばかりせず適度な

「脂肪」も健康的に蓄え

必要であればバストアップに

特化した食材やレシピで

女性に必要な栄養を効果的に

摂取することも必要なのです。

 

ぜひご自分の体にも分泌される

「テストステロン」と

上手に向き合いながら

より女性らしいバストを

手に入れてみてくださいね!

 

満足度が高く人気のバストアップ方法

ヒラクアップ

昨年リリースされてから成功者続出中で読者さんの支持率No1のヒラクアップです。そんなヒラクアップの効果120%発揮させるここでしか手に入らない特典も手に入れるなら今がチャンス!

ヒラクアップ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

pr
当ブログの管理人のみるくです。何をやっても成果が出せない元キャバ嬢でした。そんなみるくでも成功したバストアップの体験談と読者さんと一緒にバストアップに日々チャレンジする為のブログを運営してます。

質問や相談などお気軽にメールをください(・∀・)

このページの先頭へ