胸が大きくなる!バストアップのツボ特集!

こんにちは(・∀・)みるくです!

今年に入って例のごとくやっぱり

「バストが大きい女性がいい!」

なんて男性の声が雑誌やテレビで

取り上げられたりするので

バストアップにチャレンジする

女性が非常に多いです。

 

大豆イソフラボンが多い

食事をとってみたり

一度太ってから痩せてみたり

その手段は様々にあるようですが

なかなか難しいですし

根気強く続けなくては

ならないですよね。

 

今回はそんなバストアップの

ための努力にめげて

しまいそうなあなたに!

胸が大きくなるツボを

教えたいとおもいます。

 

ちなみにバストアップラボ

ヒラクアップを実践している

女子はお馴染みのツボになりますが

おさらいをしてみて下さい。

 

 

女性ホルモンアップのツボ

まず最初にお伝えするツボは

『だん中』という場所です。

 

このツボは女性ホルモンの

働きを促してくれるツボです。

 

バストアップには欠かせない

代表的なツボのひとつです。

 

ツボの場所は左右の乳首を

結んだ線のちょうど

真ん中にあります。

 

指でちょっと押さえてみて

ちょっと痛い所です。

 

ここに指をあてゆっくりと

だんだん強めに3秒間押します。

 

力をゆっくりと抜きながら

フッと指を離します。

これを5回ぐらい続けます。

 

だん中は女性ホルモンに

関係があるのでバストアップの

他にも美肌づくりやストレスにも

効果が期待できます。

 

乳腺を発達させるツボ

続いてご紹介するのは

乳腺を発達させるツボです。

 

このツボは『天けい』といいます。

ツボの場所は乳首と同じ

横ラインの高さに位置し

左右両側にあります。

 

骨と骨の間で押すと

ちょっと痛いところです。

 

親指を使い左右の乳房を

持ち上げるようにして

天けいツボから内側に

向かって押してください。

 

左右のツボを同時に

ゆっくり押すことが

ポイントです。

 

バストのハリをアップしてくれるツボ

続いてはバストのハリを

アップしてくれるツボ。

 

『えんえき』といいます。

ツボの場所は乳首から

だいたい10センチ位外側

脇の下にあります。

 

軽く押してみて

軽く痛みを感じるところです。

 

ゆっくりと親指で

両方同時に押します。

 

ちょっぴり痛いですが

押した後は気持ちがいい場所です。

 

このツボを刺激すると

バストだけではなく

お肌にハリが出てたり

背筋を伸ばし姿勢を

正しくキープする

お手伝いをしてくれます。

 

また血行がよくなるので

スムーズに栄養をバストに運び

バストアップを助けてくれます。

 

大豆イソフラボンなどの

栄養素も併せて積極的に

摂っていきましょう。

 

ツボ押しのポイント

さていかがでしたか?

どれも場所とコツさえ

押さえてしまえば

とっても簡単に

バストアップが可能です。

 

ちなみにツボ押しは

マッサージと同じように

体を温めて新陳代謝を

上げてから行うと

より効果が期待できる

といわれてます。

 

お風呂上りや寝る前の

リラックスタイムに

行うのがとってもオススメ。

 

ツボを押すときのポイントは

1回3~5秒ぐらいです。

 

これを3~5回ほど

繰り返してみましょう。

 

また呼吸もじつは

とっても大切です。

 

息を吐きながら押して

息を吸いながら

手を離してくださいね。

 

上記でお伝えしたツボは

女性ホルモンの分泌を

活発にさせリンパの流れを

よくしてあげることで

バストアップが出来るもの。

 

女性ホルモンが活発になると

バストアップだけではなく

肌を美しくする働きも

期待できます。

 

満足度が高く人気のバストアップ方法

ヒラクアップ

昨年リリースされてから成功者続出中で読者さんの支持率No1のヒラクアップです。そんなヒラクアップの効果120%発揮させるここでしか手に入らない特典も手に入れるなら今がチャンス!

ヒラクアップ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

pr
当ブログの管理人のみるくです。何をやっても成果が出せない元キャバ嬢でした。そんなみるくでも成功したバストアップの体験談と読者さんと一緒にバストアップに日々チャレンジする為のブログを運営してます。

質問や相談などお気軽にメールをください(・∀・)

このページの先頭へ