お金を掛けず1日15分でアンダーバストを細くする方法!

アンダーバストを細くする方法

 

こんにちは(・∀・)みるくです!

今日はメルマガ読者さんから

瘦せ型体質だけど

アンダーが太くて悩んでいる

というご相談を頂きましたので

バストアップのために

必ず避けては通れない道の

アンダーバストを細くする方法

について記事を更新したいと

思います。

 

瘦せ型体質だけどアンダーが大きい

年齢を重ねてアンダーが大きくなった

という方はぜひ参考にしてください。

 

アンダーバストが太い原因

アンダーバストが太い原因は

いくつかありますが主に多い

原因は下記の2つになります。

 

肋骨が開いている

背中に贅肉がついている

 

アンダーバストが太い原因について

主な原因は肋骨からお腹周辺の

筋肉不足による肋骨が開きや

加齢や体脂肪率が高いのが

原因で背中が太りすぎている

といったケースが多いのです。

 

ワンポイントアドバイス
太っていないのにアンダーバストが太い場合やダイエットしたのにアンダーバストが細くならない場合は肋骨が広がっている事があります。

ちなみに肋骨が開いていると

くびれもできにくくなるので

寸胴体型になりやすくなります。

上記の画像でも見て分かりますが

肋骨の下の部分が主に開くと

アンダーバストも太くて

くびれもできにくいのです。

肋骨の開きを矯正

肋骨が広がっているかも

そう思った女子はまずは

自宅で簡単にできる

バスタオルを使った

肋骨を矯正する方法を

まずは試してみてください。

肋骨矯正のやり方
①立った状態になる
②バスタオルを広げる
③バスタオル開いて後ろにする
④バスタオルを肋骨の下の部分に当てる
⑤バスタオルをクロスして巻き付ける
⑥てこの原理を使ってゆっくり締め付ける
⑦その状態で左右に体をねじる
ワンポイントアドバイス
1日に50回〜100回やると効果的!締め付ける際は一気にやらないでゆっくり少し圧迫感がある程度にしましょう。

肋骨を締める呼吸法

続いてはピラティスの基本である

肺を使う胸式呼吸をすると

肋骨周辺の肋間筋という

普段使わない筋肉を使う事で

アンダーバストが引き締まります。

胸式呼吸のやり方
①あぐらの状態になる
②膣と肛門をキュッと締めて体の奥に引き上げる
③おヘソを背中の奥にくっつける
④手を肋骨にそえる
⑤鼻から息を吸う(肩も使う)
⑥口から息を吐く(肋骨を収縮させる)
ワンポイントアドバイス

胸式呼吸は1日に20回程度やると効果的です!胸式呼吸のポイントは息を吐く時にお腹は膨らませないようにしましょう。

背中の贅肉を落とす

最後に自宅で簡単にできる

ヨガで背中の贅肉を落とす

トレーニング方法について

ご紹介したいと思います。

肋骨矯正のやり方
①正座の姿勢になる
②両手を背中に回す
③手の甲が揃うようにする
④ゆっくり息を吸う
⑤息を吐きながら両肘を前に集める
(肩甲骨が開いている状態)
⑥大きく息を吸い肩甲骨を戻す
⑦そのまま手を開く
⑧手を後ろにして肩甲骨を寄せる
ワンポイントアドバイス
1日10回程度やると効果的!ポイントは最後の状態になる時に手の甲と甲が真ん中に集まるイメージで肩甲骨を寄せると◎

 

上記の3つのエクササイズが

自宅でお金を掛けないでできる

アンダーバストを細くする方法

になります。

 

全部やっても15分程度ですので

日々のバストアップ対策に加えて

アンダーバストをキュッと引き締め

魅力的なカラダづくりをしてみては

いかがでしょうか。

 

満足度が高く人気のバストアップ方法

ヒラクアップ

昨年リリースされてから成功者続出中で読者さんの支持率No1のヒラクアップです。そんなヒラクアップの効果120%発揮させるここでしか手に入らない特典も手に入れるなら今がチャンス!

ヒラクアップ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

pr
当ブログの管理人のみるくです。何をやっても成果が出せない元キャバ嬢でした。そんなみるくでも成功したバストアップの体験談と読者さんと一緒にバストアップに日々チャレンジする為のブログを運営してます。

質問や相談などお気軽にメールをください(・∀・)

このページの先頭へ