太りにくい体質の女子がバストアップにプロテイン飲むのはあり?

こんにちは(・∀・)みるくです!突然ですがバストアップにはプロテインが効果的というお話聞いたことがあるでしょうか?プロテインと聞くと筋肉をつけたい人が摂取するものと思い込んでしまいがちですがもともとプロテインは大豆成分を多く含んでいるためバストアップにも効果的とのウワサが広まったようです。

ワンポイントアドバイス

今日は太りにくい女子がプロテインを飲むとバストアップに効果があるのかということについて記事にしてご紹介したいと思います。

タンパク質のメリット

タンパク質のメリット
一般的にはタンパク質を主成分としたサプリメントとして様々なところで販売しているようですがプロテインに含まれているタンパク質はどのような効果を得られるのでしょうか?合わせて6つの効果にまとめて見ていきましょう。

  • MERIT1
    美しい肌を生み出す
  • MERIT2
    免疫力を強くする
  • MERIT3
    過剰に摂取した塩分を緩和する
  • MERIT4
    脳に関する病気の予防
  • MERIT5
    貧血の防止の働き
  • MERIT6
    骨を強くする

まず一つ目の効果は健康的で美しい肌を生み出すことです。二つ目は免疫力を強くすること三つ目は過剰に摂取した塩分を緩和させること四つ目は脳に関する病気の予防五つ目は貧血の防止の働きそして六つ目は骨を強くすることとなっています。

ワンポイントアドバイス

どれも人間の私たちが健康に生きていくためには必要なことですのでいかにタンパク質を摂取することが大事か?ということが分かりますね!

プロテインの摂りすぎはデメリット

しかしここまで聞くとタンパク質は体内に大量に摂取することが大事なんだ!と思ってしまわれるかと思いますが実は逆にタンパク質の摂りすぎも良くないことが分かっています。その理由はタンパク質は体内に入ってから分解されアンモニアという有害なものに変化するためです。アンモニアは皆さん1度は学生の時などに理科の実験などで嗅いだことや見たことがあるかと思いますが強烈なものなのですよね。

ワンポイントアドバイス

そしてその有害なアンモニアは肝臓で無害な尿素へと変化し最後に腎臓によって体外へ排出される仕組みとなっています。

タンパク質の大量摂取は肝臓に良くない

タンパク質の大量摂取は肝臓に良くない
それの一体どこが悪いのか?といいますとプロテインなどでタンパク質を大量に摂取してしまいますとこれまでにお話させていただいた体の中の一連の流れが頻繁に繰り返され結果的に働きづめの肝臓が疲労により弱ってしまうということになってしまうのです。

ワンポイントアドバイス

体の中の大事役割を担う臓器も人間と同じで適度な運動と適度なお休みが必要というわけです。ここまで分かったところで本題となりますがこれらのことを踏まえた上でプロテインを摂取いたしますとバストによって良い働きがされるわけです。

プロテインのバストアップ効果

プロテインのバストアップ効果

バストは大きく分けると乳腺・大胸筋・脂肪の3つから構成されているのですがプロテインに含まれるタンパク質はこれら2つに効果的なものとされているのです。

バストの土台である大胸筋を作る作用

実際にそれぞれの箇所にどのような力を与えるかといいますと大胸筋の場合はバスト全体を支える筋肉の役割がありますからその力を最大に発揮できるようにより丈夫にする効果があるとされています。

脂肪を蓄えるための効果

そして脂肪の場合はしっかりとした土台となる大胸筋にのることでバストが形成されていきますから豊かなバストをつくるための脂肪を蓄えるための効果があるとされています。

必要なタンパク質量を把握しよう

プロテインがバストアップに効果があるのは理解できましたがタンパク質をどれくらい摂取すれば良いのだろうと疑問に思いますよね。食事から摂取する場合でもプロテインを飲む場合もまずは1日に必要なタンパク質の量をまずは把握しましょう。厚生労働省に必要なタンパク質量のデータがありましたので以下に引用ます。

窒素出納実験により測定された良質(動物性)たんぱく質のたんぱく質維持必要量を基に、それ を日常食混合たんぱく質の消化率で補正して推定平均必要量算定の参照値を算定し、その上に個人 間変動を加えて推奨量を算定した。日常食混合たんぱく質の質については、平成 22 年、23 年国民 健康・栄養調査 11)の結果の食品群別たんぱく質摂取量とそれぞれのたんぱく質のアミノ酸組成か ─91─ らアミノ酸摂取量を算出し、アミノ酸スコアを求めると、1973 年 FAO/WHO アミノ酸評点パタ ーン 12)、1985 年 FAO/WHO/UNU アミノ酸評点パターン 1)、2007 年 FAO/WHO/UNU 評点パタ ーン 13)のいずれを基準に用いても 100 を超えている。したがって、質の補正は必要ない。 良質(動物性)たんぱく質の窒素出納維持量を検討した 17 の研究 14─28)の値を平均するとたん ぱく質維持必要量は 0.65 g/kg 体重/日(104 mg 窒素/kg 体重/日)となる。この値をもってたんぱ く質維持必要量とした(表 1)。

ちょっと難しい文献を引用してしまいましたが注目して欲しいのが体重に0.65を掛けてそこに1.25を掛ければ1日の摂取目安量が算出出来ます。

ワンポイントアドバイス

例えば体重40kgの場合は40 × 0.65 =26、26 × 1.25 = 32.5 となり、32.5g/日が摂取目安量となります。

必要なタンパク質量の一覧表

ちょっと計算が面倒だと思うので目安になるよう35kgから5kg単位で一覧表を作ってみました。あくまでも必要最低限のタンパク質量ですが参考にしてみて下さい。

計算式 摂取目安量
体重35kg 35 × 0.65 =22.75
26 × 1.25 = 28.4
28.4g
体重40kg 40 × 0.65 =26
26 × 1.25 = 32.5
32.5g
体重45kg 45 × 0.65 =29.25
29.25 × 1.25 = 36.5
36.5g
体重50kg 50 × 0.65 =32.5
29.25 × 1.25 = 40.6
40.6g
体重55kg 55 × 0.65 =35.75
35.75 × 1.25 = 44.6
44.6g
体重60kg 60 × 0.65 =39
39 × 1.25 = 48.75
48.75g

ちなみにトレーニングを行う際に筋肉が肥大するのに必要なタンパク質は1日に体重1kg当たり1.6gが最適の量がベストと言われてます。つまり体重が40kgの場合は1日のタンパク質量64gを目指すのがベストとされてます。立命館大学藤田聡教授

ワンポイントアドバイス

ちなみに食事からタンパク質を取る場合は体重50kgの場合はしらす干しを約100gくらい毎日摂取しなければなりません。

食材別のタンパク質含有量

ハードなトレーニングをしている人以外は自分にとって必要なタンパク質の量って把握している方は少ないと思いますが先程の必要なタンパク質量の表に書いたタンパク質量は実際にどれくらいの食事をすれば摂取できるのか疑問に思いますよね。そこで食事から摂取する場合に何をどれくらい食べればいいのか参考になるようタンパク質が多い食材も一覧で掲載しておきたいと思います。以下の表は100gあたりに入っているタンパク質の量になります。

食材名 タンパク質含有量
しらす干し 40.5g
いわし 32.8g
いくら 32.6g
牛肉 28.3g
鶏肉 23g
豚肉 20.5g

ただ忙しい現代人の場合はなかなか毎日必要最低限のタンパク質も食事から摂取できてないケースもあるみたいです。

ワンポイントアドバイス

正確なタンパク質量や規則正しい食生活って意識しないとなかなか難しいですよね。そんな時に簡単にさっと飲めるプロテインが注目されているのですね。

バストアップのためのプロテインの選び方

バストアップのためのプロテインの選び方
では実際にプロテインを飲むならどんな種類のプロテインを飲めばバストアップ効果が期待できるのか疑問に思いますよね。知っている方もいるかも知れませんがプロテインには色んな種類があってどんなプロテインを選べばいいか悩んでしまうと思いますのでシンプルに説明したいと思います。

ソイプロテインがおすすめ

ソイプロテインがおすすめ
プロテインというと牛のお乳から作られるホエイプロテインやカゼインプロテインを想像する方もいると思いますがバストアップにチャレンジ中の女性には大豆が原料であるソイプロテインがおすすめです。

エクオールという物質がキーワード

オススメの理由は大豆イソフラボンの中にはダイゼインという成分が含まれていてこの成分が腸内にでエクオールという物質になります。このエクオールという物質は女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きをするためそいプロテインがバストアップ中の女性に良いということになります。

ワンポイントアドバイス

ただしこのエクオールという物質は腸内環境に依存するのでソイプロテインのパフォーマンスを出すためには腸内環境を整えるのも同時に行った方が良いと思います。

この記事のまとめ

今回はバストアップのためにプロテインを飲むのは効果ありなのかという疑問について記事にしてみました。個人的な答えは出来る限り食事からタンパク質を摂取して足りない分はプロテインで補うのがベストだと思ってます。

最後にバストアップはトータルでバランスを考えてチャレンジしましょう。カラダの基本である食事や栄養面からアプローチするのは間違えではありませんが栄養を正しく吸収するためにデトックスも意識したり基本的なバストアップのためのトレーニングや運動もコツコツ続けることが力になり結果を出せると思ってます。

ワンポイントアドバイス

痩せ型の方もプロテインを上手に摂取することでバストアップが望めるということですので普段の食生活にちょい足しで行ってみるとより良い結果に出会えそうですね!

満足度が高く人気のバストアップ教材

ヒラクアップ
大人気のバストアップラボの最新版!リリースされてから成功者続出中で読者さんの支持率No1のバストアップ教材です。日本ボディスタイリスト協会の理事長の監修なので権威性抜群で初心者もわかりやすい動画でバストアップにチャレンジできます。またまんがいち効果が出なかった場合のための全額返金保障つきなので気軽に試してみる価値あり。さらにヒラクアップの効果を120%発揮させるためのここでしか手に入らない特典も必見!

\ 当ブログだけ特典も限定配布中! / ヒラクアップ

乳首の黒ずみの改善方法を徹底解説

乳首の黒ずみを改善する方法
バストのサイズの次に多い悩みである乳首の黒ずみについて改善方法を徹底的に解説しました。主に原因と改善方法の2部で解説していて黒ずんでしまう原因はどこよりも詳しく深掘りしてみました。改善方法は自宅でできるセルフケアから美容外科までマルッと解説してます。乳首の色でお悩みの方はまずはこの記事を読んで桜色のキレイな乳首を目指しましょう!

\ 乳首の黒ずみに悩んでいる女子必見! /
乳首の黒ずみについての記事はこちら